美容師にとっての「独立」とは

美容師さんにとって独立開業というのは、一世一代の決心です。
もちろん生半可な気持ちでやっていけるものではありません。独立開業において「失敗」と「成功」左右するのは美容師さんの「心構え」ひとつで全く違うものになります。
筋の通った心構えを持お持ちならば、独立成功の可能性は上がりますが、安易な考えで独立してしまうと1年も経たずに廃業に追い込まれてしまうケースも珍しくありません。実際に独立開業に失敗して集客が思うようにいかず歯車が狂い、廃業の危機に追い込まれている美容室も数多く存在します。

BRIDGE DESIGN WORK'S

美容師は独立をすると「人生」が変わります。

美容師は独立すると文字通り"人生"が変わります。
私は美容室の1スタイリストでサロンワークをしていた頃では考えられないような収入を得ている美容師さんを数多くサポートしてきました。
しかし、開業時につまづいてしまうと高収入を得るどころか赤字になってしまうケースもありえます。
そうなると、あなたの収入はマイナスどころか"借金"まみれの人生になってしまいます。

美容院でスタイリストとして正社員で雇われていた時には、基本的にオーナーや店長のもとで仕事をこなしていればそれで良かったのです。

「給料が少ない、割に合わない」と嘆いていたかもしれませんが最終的な責任を取るのは社長であり、お店の運営に関しても社長が全てを行っていました。

もし仮に、その美容室が経営難に陥り倒産・廃業したとしても、雇われ労働者のあなたは新しい美容室の働き口を見つければ良かったのです。
ある意味、気楽な働き方であるといえます。

しかし美容室の経営者はサロンが潰れてしまうと、莫大な借金が残ったり、スタッフを雇っていたら従業員やその家族までも路頭に迷わすこともあり得ること。それが経営者にとってのリスクということなんです。

BRIDGE DESIGN WORK'S

確実に独立を成功させるために
持つべき「心構え」とは

絶対に持っておくべき心構えとして、あなたの人生が大きく変化してしまう可能性があることを頭に入れておいてください。
良い方向に転がり込んでいくならば良いのですが、悪い方向に進んでいってしまう数多くあります。いったん独立開業をしてしまうと、自分を守ってくれる存在がまったくないということを自覚しましょう。

今までは社長や店長が守ってくれていたのが、これからはすべて自分の責任で行動し、もし失敗すれば「全て自分自身の責任」ということになります。美容室の経営者になるということは
単に美容師の仕事をするだけではなく、お店の運営に関する様々なことを率先して進めなければなりません。

BRIDGE DESIGN WORK'S

私たちと共に
「明るい未来」を目指しませんか?

株式会社BRIDGE DESIGNWORK'Sでは、
数多くの美容室の成功を手がけてきた圧倒的な実績から、あなたの持つ「強み」を導き出し、独立成功へと導くと共に
店舗運営に関わる様々なお悩みを解決するお手伝いをさせていただきます。
「初めての独立で不安...」「指名売上に自信がない...」「美容師をやめようかと思っている...」
こういったお悩みをお持ちの美容師さんこそ独立成功できる要素を持っているのです。
是非、私たちと共に新たな美容師人生を切り開きませんか。私たちは全力であなたの独立をサポートさせていただきます。
貴方と出会えるのを心より楽しみにしております。
斉藤章行 BRIDGE DESIGN WORK'S 代表取締役株式会社BRIDGE DESIGN WORK'S
代表取締役 斉藤 章行

お客様の声

BRIDGE DESIGN WORK'S