珪藻土(けいそうど)

BLOG ウォールギャラリー

珪藻土(けいそうど)

珪藻土とは、土壁の一種で、プランクトンや植物の藻が化石化した土で、主に壁材として使われます。調湿性、吸湿性、放湿性に優れ、結露予防と防カビに効果を発揮します。また吸臭性があり、シックハウス対策のために室内の化学物質の吸着対策として利用される。

珪藻土は、仕上がりが左官職人の腕に依存するため、施工会社からは敬遠されることもあります。

SATOSHI_OTA

株式会社BRIDGE DESIGN WORK'S専属デザイナー

鹿児島生まれ。コンピューター総合学園HALマルチメディア学科卒。プログラマー、システムエンジニア、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー経験を経て、2015年よりSOZ0-BUとして独立。同時にBRIDGEの専属デザイナーとしても活動。”見た目だけのデザイン”ではなく”売れるデザイン”で結果を出し続けているデザイナー。これまで200軒以上のデザイン、販促物に携わり、すべてのクライアントで結果を出している。メーカーの商品開発(パンフレット、パッケージデザイン)では売上前年比300%アップや、美容室のリクルートをプロデュースした際は求人イベントで人気No,1美容室として選ばれる。また最近では集客・求人・ノウハウなどを集める「集(あつ)メディア」戦略を企画し、手がけたメディアではPPCやリスティング広告を使わず検索流入だけで3ヶ月間で2万PVを達成している。

関連記事